Martiros Manoukian:罪悪感
 現在自分が置かれている状況の中で、過去への拭い去れない思い出に思いを馳せている。誰にでも絶対に忘れられない過去があり、後悔やいらだたしい思いをする。普段は絶対に認めないそんな部分を表現した作品。作家本人が傑作だと自身を持って称する芸術的に非常に高い仕上がりになっている。