Martiros Manoukian:気品の面持ち
 気品に満ちた少女の顔を描いた作品。パリのギャラリーオープンを記念して、ヨーロッパ調のスタイルに仕上げた。次代がかった作品に見せるため、独自のテクニックを用いた。少女を飾ってる帽子、服装も全て16,17世紀調で描いた。暗闇の陰に隠された秘密に臆することなく見つめる瞳を印象的に描いた。