Martiros Manoukian:憂うつな二人
 二人はお互いに相手が幻想で、実在する野は自分ひとりだと思っている。見かけは同じでもさりげなく相手とは違う主張を打ち出している。そんな不思議な雰囲気を描いた作品。