Martiros Manoukian:永遠の二重奏
 マーティロの好むテーマの一つで、寄り添う2人を描いたもの。これは努力し続けている過去の自分と、成功を手に入れた現在の自分は常に一体であり美しい2重奏を描いているものだとする作品。