Martiros Manoukian:幻影
 影はいつでもあなたのそばに寄り添う。あるときは、一つだけでなく二つも、いくつも。影とは影そのものを指しているだけでなく、自分の過去であったり、幻想であったりする。光り輝く女性より、どこか陰のある女性のほうが魅力的に感じる・・・そんな作品。